4,149 views(since 2013/10/08)

ASP.NET MVC5 VisualStudio2013でJavaScriptデバッグ

Visual Studio 2013 ASP.NET MVC5 でJavaScriptはブレークポイントを置いてもうまく止まりません。

というこで調査してみました。debugger と書くとうまくいきました!!

MVC5_JS_debug0010

Internet Explorer で開発者ツール(F12)でブラウザーでデバックする方法もあります。

MVC5_JS_debug0020

以下のようにInternet Explorer の開発者ツール(F12)でブレークポイントをおいてデバックできます。

MVC5_JS_debug0030

なのですが。Office用アプリは開発者ツール(F12)使えない。

MVC5_JS_debug0040

そこでブレークポイントを置きたい場所にVisual Studio2013で

debugger と書きます。

以下は例

<script>

$(document).ready(function () {

$(“input:button”).click(function () {

debugger

$(“#test”).html(“Hello World!”)

});

});

</script>

<input type=”button” value=”テスト” />

JavaScriptがVisual Studioでデバックできるようになりました!。

MVC5_JS_debug0050

Filed Under: .NETOffice Add-ins

About the Author

野呂清二(ご連絡はこちらまで (http://www.exceedone.co.jp/inquiry/)

Leave a Reply




If you want a picture to show with your comment, go get a Gravatar.