125 views(since 2013/10/08)

Azure RemoteApp(IaaS) とOffice365 – メニューの追加編集とメニューの重複

目次

  1. Azure RemoteApp for Office365 ProPlus Japanese (日本語) – インストール
  2. Azure RemoteApp for Office365 ProPlus Japanese (日本語) – ファイル共有(Azure Files)
  3. Azure RemoteApp から XenApp “express” へ  (Office365は使えるのか?)
  4. Azure RemoteApp(IaaS) とOffice365 – Office 2016 ProPlusを仮想マシンで作成する
  5. Azure RemoteApp(IaaS) へiOSから接続する
  6. Azure RemoteApp(IaaS) とOffice365 – メニューの追加編集とメニューの重複
  7. Azure RemoteApp(IaaS) のライセンスアクティブ化
  8. Azure RemoteApp(IaaS) のRD セッション ホスト サーバーの証明書
  9. Azure RemoteApp(IaaS) のRD Webでパスワード変更画面を提供する
  10. Azure Remote Desktop (IaaS) のライセンスについて
  11. Azure Remote Desktop (IaaS) でGateway で多要素認証する方法
  12. Azure Remote Desktop (IaaS) – RDWeb内にリモートデスクトップを表示させる方法
  13. Azure RemoteApp(IaaS) の指定された固定IPのみアクセス可能にする。

概要

メニューの追加と、ユーザ毎にメニューを変更する方法について記載します。

メニューの重複について、リモートデスクトップサービスの再インストールした時等に重複する場合があります。

詳細(メニューの追加)

サーバー マネージャー>リモート デスクトップ サービス>コレクション

RemoteAppプログラムの公開

remoteapp-menu0010

 

「追加」ボタンをクリックして、プログラム、ファイルを選択します。

remoteapp-menu0020

「プロパティの編集」

remoteapp-menu0030

 

「ユーザの割り当て」

以下のように対象のユーザを指定することも可能

remoteapp-menu0040

test\test1 でログインすると、さきほど作成した RemoteApp プログラムが表示されますので、クリックします。

remoteapp-menu0050

ファイルが開きました。

remoteapp-menu0060

詳細(メニューの重複)

以下のように重複する場合があります。

remoteapp-menu0020

 

メニューを削除する前にいきなり、リモートデスクトップサービスを削除して、追加したり・・・

remoteapp-menu0030

その場合は、以下のレジストリに重複して登録されているので、手で削除します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Terminal Server\CentralPublishedResources\PublishedFarms\”

remoteapp-menu0040

 

詳しくはこちらのブログを参考にすると良いと思います。

Filed Under: AzureOffice365

About the Author

野呂清二(ご連絡はこちらまで (http://www.exceedone.co.jp/inquiry/)

Leave a Reply




If you want a picture to show with your comment, go get a Gravatar.