Category: Wordpress

SyntaxHighlighter Evolved とほかのプラグインの相性

当方はWordPress 3.5.1 なのですがSyntaxHighlighter がうまく動作しない。 すく数行が1行になったりとかしたので、 とりあえず、いくつかうごいていたプラグインをとめて以下のようになやり方にしました。 とめたプラグイン SyntaxHighlighter TinyMCE Button PS Disable Auto Formatting TinyMCE Advanced のこしたプラグイン SyntaxHighlighter Evolved こうしたので、いままで Preボタンとかで差し込んでいたソースはやめていかのようにかくことにしました。 結果は以下です。 参考 まとめ:SyntaxHighlighter Evolved の使い方 (設定&記述例) http://attosoft.info/blog/syntaxhighlighter-usage/#mixed

WordPress のPage View数の謎(プラグインにより12時間で51倍の差があった。)

WordPress のPage View の謎とあるページのPVが過去15時間で以下のViewsになっていて プラグライン:Site Stats=1 views プラグライン:Wordpress Popular=51 Views プラグインにより12時間で51倍の差があった。 カウントの仕方違うんだろうな、後で調べますが。 たぶん。 Page access でカウントしたら51 Viewsあるってこですかね? 検索エンジンとかにすいこまれたり。同じ人が再読み込みしたり重複排除したら 1Viewsってことかな?

WordPressにFacebook公式プラグインの導入

Facebook 公式のWordpressプラグインを導入した。 わたしのテーマが改造がかなりされているようで、トップページにはでてこんだ。 また、自分のFBのWallに自動でポストされるようだがこの記事で実験してみよう。 が書くページにLike ボタンはでてくるようになった。 イメージ 手順 Facebookの公式プラグインをインストールして、有効かする。 Facebookアプリを作るためFacebookのアプリページに行く Facebook developers の画面から 新しいアプリを作成する。 Facebook アプリの名称を入力する。 セキュリティチェック画面がでてくるので、セキュリティコードを入れて続行する。 App ID, App Secret をメモしておく、後でWordpressに入力する。App Domain 、サイトURL、モバイルWebアプリのURLを入力する。変更保存する。 WordPress のFacebookプラグインに App ID, App Secret番号を入力する。 Like Buttonを表示する場所にチェックをいれる。